五月の記し

がんとお付き合いしながら、自由に働きたい!を模索するブログ

30連休のスタート

本日より、30連休になりました!ただの休職です。

6月いっぱいお休みです。ふふふ。放射線治療です。ふふ

 

休みの間、何しよう?な、がんサバイバーで、働き方模索中だけど怠惰の表現者、めろ(@tkhs_mero)です。

 

5/31に治療スケジュールが決まって、「6月から休みます!」です。

いや、もちろん急ではなくて下準備は整えた上です。

でも、休職も2度目なら〜♪ だいぶ上手に〜♪ みんな特に反応なし〜です。

寂しいもんですね。

 

1か月も休みなので、何してやろう?と思ったけど、治療なんだった。

第一は、休養だけれども、意味あるお休みにしたい。

 

心が死ぬサイン出てる。

4月から入ったWちゃんにがっつり引き継ぎしたら、ほぼ、今の会社で、わたしがやらなきゃいけないことが、無くなった。

必要とされている内は、頑張らねばと思いがちじゃないですか。

あと、手を動かすことが沢山あると、考えるよりも作業する方が楽だし。

そして今まで、楽するために仕事してきたし。

「自分はもう、必要とされてない」「自分の仕事終わった」と思った途端、会社の皆さんの会話が、遠くグレーに見えるようになってきました。

これは待ったなし。次に向かって動き出さないと、わたしの心が死ぬサインです。

 

何がしたいか、わからない。

とは言え、次に何をしたら良いか、全く全く予想がつかない。

転職したいのか、何か自分で仕事を始めたいのか。そんなエネルギーあるのか?何がしたいのか?

一番の問題は、「何がしたいか、わからない」事なんだと、気がついちゃった。

 

やりたいことがあったら?

今、こんな本を読んでいるのでした。 

好きなことだけで生きていく。 (ポプラ新書)

堀江貴文 ポプラ社 2017-05-09
売り上げランキング : 158
by ヨメレバ

読んでる真っ只中なんですが、とにかく「やりたいことあったら、行動しろ!」と言っているわけです。

堀江氏が主催しているHIU(堀江貴文イノベーション大学校)では、対談やイベントに参加したり、堀江氏が運営するプロジェクトに参加することもできるそう。

その中で「このプロジェクトやりたい人いませんか?早い者勝ちで」みたいな振り方をするそうで、しかも一番に書き込んだ人がプロジェクトリーダーになるそう。

でも、一番に名乗りを上げたからって、有能とは限らないよね?と、当然な話が出るそうで。それについて堀江氏は下のように考えているらしい。

 

『僕がいつも「早い者勝ち」と言うのには理由がある。というのも、率先して手を挙げる「行動力」にこそ、能力以上のの価値があると僕は考えているからだ。』

(引用:「好きなことだけで生きていく。」

 

行動は金なり。そうか、行動は金なりなのですね。堀江氏!

しかし困った。「行動しろ!」の前の「やりたいことがあったら」がわたしには抜けている。(涙)

どうしてこうなった。

 

1つの好きなことがある人が羨ましい

今までも、写真に没頭したり、手芸に没頭したり、友人とイベント企画したり、色々と楽しい時間を過ごしてきた。

ただ、それがいつまでも持続はしない。子どもの頃から、異常に飽きっぽい。あと、頑張りすぎると精神的に追い詰められて、引きこもる。楽しくなくなってしまう。

なので、色んなことに、少しづつ手をだす。それを、そつなく小茄子。

「器用だから、なんでもできて羨ましい」という、言われ方をすることもあるけど、残るものがない。逆に、1つのことしかできず、いつまでもいつまでも、好きで没頭できることが、羨ましい。

 

我が夫は、まさにそういうタイプで「音楽はX-japan、あとはウルトラマンとStar Warsのみ」というタイプ。もう20年もX-japanばかり聞いてる。多分、昔からウルトラマンばかり見てる。Star Warsはサイドストーリーも全部探して見てる。最初は驚いたし、他のものにも目を向けた方が、世の中楽しいよ??と思ったけれど、これは最早、才能だ!と思うようになった。(それが、何になるわけじゃないけども)そして、没頭している夫は、生き生きしている。

 

そういう、大好きで、エネルギーをそこに注力できることがあることが、羨ましいのです。いいなぁ。

 

これからの仕事のこと考える。

うつ病発症から12年(くらい?)、昔のように仕事に忙殺されるのが嫌で、できるだけヒッソリ、仕事には没頭することがないよう、楽に仕事をしてきて。できるだけ、気楽に過ごすようにしてきましたわけで。(仕事以外は、うっかり没頭して精神が追い詰められる。そして、逃走する。を繰り返す。)

その結果が「今、何していいか、わからないよーー。」

40代の叫びです。ぱおーーん。

 

今、ここ数年で最高潮にもがいている感じがする。

取れそうで取れない、ジャムの蓋と格闘している感じがする。工夫すれば取れるんじゃない? 温めようか、叩いてみようか。そんな感じ。取れる気がするけど、今はわからない。そんな感じよー。でも、悪い感じじゃない。

 

なので、この6月は、とにかくブログの更新しながら、「好きなこと」を考える期間にしようと思う。6月末に、ジャムの蓋が取れますように!!

 

そんな感じ。